仕事探し

【探し方】虚弱体質・病弱の仕事選びアドバイス-飲食店編

病弱・虚弱体質の仕事(飲食店)

 

◆この記事の説明◆

元虚弱体質の筆者が、疲れやすい人に向けて「仕事選びアドバイス」を書いたものです。

  • 体力がない人
  • 鬱(うつ)の人
  • 体が弱い人

が、仕事を考えるとき、仕事探しに悩んだときに参考にしてください☆

ぜんぶ、鬱の時の実際の経験をもとに書いています^^

 

病弱や虚弱体質の仕事探しは

「自分は働けるのか」「自分でも続けられそうな職場をどうやって探せばいいのか」

色々不安ですよね。

そんな方に向けて、色々な仕事の経験をしてきた私が「実経験」を元に、

  • その職場を選んだ理由
  • 働いてみて「良かったポイント」
  • その仕事を選んで「後悔したポイント」
  • 辞めた本当の理由
  • 職場を選ぶ時に見るべきポイント

など、職業別に語っていこうと思います!

そんな職場選びシリーズ、第一弾は、飲食店!

病弱・虚弱体質な人仕事しようと思ったら、是非読んでみてくださーい^^

 

リスさん
リスさん
おしゃれなカフェとか、よく求人に載ってるよね!
リスねえ
リスねえ
やっぱりおしゃれな制服って一度は憧れるよね♪
結論!

◆職場選びアドバイス◆

  1. 商品1つ1つが軽めの職場(頻繁に重たいものを持たないで済む)
  2. 制服は「温度調節がしやすい」「重たくない」ところ
  3. ホールしかしたくなかったら、「ホール兼キッチン」っていうような契約のお店は避ける
  4. もしキッチンやるなら、キッチン専門スタッフが多いところ
  5. 「仕事」初心者は、面倒見の良い職場

飲食のどんなお店の経験の話?

飲食店はどの求人を見ても掲載数が多いので、とっても気になりますよね。

当時、病弱虚弱体質だった私も

「某しゃぶしゃぶ料理屋」「軽食屋さん」で実際、働いてみましたが、

病弱虚弱体質だからこそ感じたこと、気をつけるべきところがありました。

 

飲食店(しゃぶしゃぶ屋さん)の話

しゃぶしゃぶ屋さんを選んだ理由

 

私のほぼ人生初めてのバイトがしゃぶしゃぶ屋さんのホールでした。

その時は「バイトってどんなことするの?難しいのかな?」

とビビりまくっており、

「未経験可」「初バイト歓迎」「着物の着付けも教えます」の、

この3つの言葉でノックアウトされました。

 

ここは制服が着物なので、

「お金をもらいながら着付けも習えるなんてサイコー\(^o^)/」

と、決めたのは至って単純な理由でした。

着付け写真

良かったこと1:想像とのギャップが少ない

 

色んなバイトをした今だからこそわかる話ですが、

飲食店って、人生最初のバイトとしては最高かもしれません

というか、飲食バイトが初めてじゃなかったら結構挫折してたかも・・・。

何故かというと、

だいたい店員さんがどんなことやってるか見当がつくから、

想像とのギャップが少なかったんです。

 

病弱・虚弱体質の人問わず、何かを始めるにはギャップの少なさって本当に大事!!

生活に馴染みのない仕事っていうのは、

 

「未知の世界に飛び込む」のと一緒。

飛び込むまでに勇気が必要だし、働き始めて数か月は緊張して変な汗かくし

慣れるまでとっても気疲れしてヘトヘトになります。。

 

特に、「気疲れ」タイプの病弱・虚弱体質さんはこのポイント要チェックです。

 

良かったこと2:専門用語など、専門性が少ない

 

仕事を始める時って、仕事のこと以外にも覚えることが多いんです。

 

例えば、「始業何分前に着いておくこと」とか決まってたり、

ロッカーの使い方とか、当番とか、暗黙のルールとか。笑

他にも先輩方の名前とかキャラとか覚えなきゃいけないし、

常にいっぱいいっぱい。。

 

そんな中、長々と先輩のレクチャーを受けるわけです。

 

そこで、専門用語が多い職場だと、先輩の説明も、

「で、○○って一体何のこと?」と思いながら、

勉強しながら仕事をすることになります。

結局、覚えれるまで何も手伝えないまま立ちつくすことになり、

結構精神的にしんどいです。

 

でも、飲食は見よう見まねで出来る仕事も多いので、

入りたてでもすぐにお手伝いをしやすいです。

イコール、言いかえれば「何もスキルがなくっても、戦力になれる」ってわけです。

 

専門用語や取り扱いの説明や仕事の内容が難解で覚えるのに時間がかかる職場は、

しばらくなにも戦力になれません

 

結果、何も出来なくて居てられず、「早く覚えないと申し訳ない!!」って焦って

ストレスになってしまいます。

その点、飲食店は専門性が少ないため、ストレス耐性少なめの人にはおススメだと思います^^

 

良かったこと3:働ける時間が少なくても歓迎される

 

体力がないと、1日慣れない仕事って働きっぱなしって辛いですよね。

でも、飲食店って、忙しい短時間だけ居てくれてる人も結構喜ばれます

何故かというと、数時間で去っても引き継ぎがしやすい職場だし、

忙しい時間が決まっているからです。

 

ぶっちゃけ経営者側から言うと、その「忙しい時」だけ居てくれてるスタッフって

一番コスパがいいんですよね。

お客さんがゼロの時や少ない時には、

せっかくバイトを雇っても人材を持て余すことになるし、時給が勿体ない無いわけですし。

 

長時間のシフトしか選べない職場も多いなか、

飲食店は「2~3時間でもOK」っていう職場が多いのは、

病弱・虚弱体質には有難い部分だと思います。

 

失敗1:重たいものを頻繁に持つお店は体がもたない

 

土鍋写真

なんと、しゃぶしゃぶ屋さんは、入って最初の仕事が

「しゃぶしゃぶ鍋を運ぶ」仕事でした。

 

「最初は、お鍋をどんどん運んでテーブル番号を覚えてもらいます。」

と先輩に教えられたのですが、

永遠としゃぶしゃぶ鍋を運びまくるこの仕事は、本当に辛かったです!!

 

しかも、このしゃぶしゃぶ鍋が重いこと重いこと。。

ここのしゃぶしゃぶ鍋は3~4人向きの土鍋にお出汁を

1L~2Lくらい入れたものでした。

 

土鍋も長時間持つにはしんどかったのに、お水を張ってるとすごく重たかったです。

 

同期の女の子は一日7時間とか働いて平気そうでしたが、

私は初日の4時間だけで疲れたのでフルでは働くことは辞めました。

 

リスさん
リスさん
お鍋、足に落としちゃったら折れちゃいそうだね・・・
リスねえ
リスねえ
そうなの。緊張して余計に疲れちゃったよ。

 

本当に、短い時間で働ける職場で良かったです!!泣

 

失敗2:着物の制服は重くて動きにくくて暑くて辛かった

着物で働く女性

 

先ほどのしゃぶしゃぶ鍋を思い出してください。。

これを、着物で永遠と運んでいました。。。めっちゃ大変でした。。

何故かというと、

重いものを運ぶ時は稼働域が狭くて力を入れにくい!!

 

一つ言わせてください!!

「病弱・虚弱体質の人なら、着物は動き回る時に着ちゃだめ!」

着物は、まず着替えるだけでも結構大変!

着て立ってるだけで結構体力が居る!

そして、夏は暑いっ!

暑さで体が消耗しちゃいます。

 

よっぽど着物に慣れた人以外は、肩が凝るし着物での仕事はお勧めしません。

「着物で働く」ことに憧れていたけれど、

自分にはハードルが高すぎたようでとても後悔しました。

 

制服選びで失敗してから気付きましたが、

制服は体温調節が自由にできる制服の方がいいと思います。

結構お店によってクーラーがきつかったり、

暖房がきつかったり、街頭で立つこともあります。

 

こんな時に、インナーや羽織りもので調整できるとっても働きやすくなると思います。

もし今から入社しようと思う職場があるなら、その辺も要チェックです。

 

リスさん
リスさん
働こうと思っているお店、まずは行ってみるのも1つの手だね。
リスねえ
リスねえ
それ、いい考えだね!

 

辞めた本当の理由

 

「体がもたなかった」ことです。

結局、このしゃぶしゃぶ屋さんでのアルバイトは

腰を痛めそうになり、辞めさせてもらいました。

オーナーはとてもいい人でしたし、

先輩がとっても面倒見がよくってとっても居心地がよく、

本当は働きたかった!

 

でも、私にはどうしても続けられませんでした。

分からないことは長時間丁寧に教えてくれるので、今となっては

先輩やお店のためにも早く辞めて正解だったと思います。

 

飲食店(軽食屋さん)の話

軽食屋さんを選んだ理由

 

しゃぶしゃぶ屋さんの次は、

「重たいものを持たなさそう」

「しゃぶしゃぶ屋さんで働いた経験を活かせる」

と思い、「軽食屋」のホールスタッフを受けました。

主に甘味のお店だったため、扱っていた商品は、

「パフェ」とか「あんみつ」とか、「サンドイッチ」でした。

 

良かった点1:軽いものしか運ばなかった

 

重たいものを運ばないお陰で、寝こまなくってよくなりました!!

湿布も不要^^

しかも、帰り道にもまだ体力があったので、他の予定を入れられるようになりました。

帰りにスーパーとかお買い物にも行けたり、

とっても充実しました!感動!!

 

失敗1:キッチンは力仕事・暑さや寒さで過酷だった

キッチンスタッフ

 

ある日、キッチンスタッフが辞めてしまい、1日だけキッチンを任されました。

ホールスタッフとして入ったのですが、

「薫ちゃん、料理出来るスタッフ居なくて1日だけお願いっ!」と

店長に泣く泣く頼まれ、1日だけなら・・・と、

期間限定で働くことになりました。

 

キッチンでは、材料の棚卸や、食器洗い機から出てきた大量の食器かごを運んだり、

かなり重労働がありました。

それに、湯気は熱いし、業務用冷蔵庫はめちゃくちゃ寒いし。

病弱・虚弱体質な私にとっては過酷な環境でした。

良かったことは、

お客さんの目がつきにくいので緊張しないことぐらいでした。

 

しかもホールとは違ってスタッフ数が少なく、重たいものも1人で格闘することが多く、

さらに病弱・虚弱体質な私には辛い環境でした。

 

キッチンの日は、ホールの5倍以上は疲れました・・・。

扱っている商品1つ1つが軽くっても、

キッチンは重たい材料も結構まとめて運ぶのであまりおススメしません。

 

リスさん
リスさん
キッチンって人が少なくって、困っても助けてもらえなさそうだね。
リスねえ
リスねえ
そうなんだ。忙しそうだったからひとりで無理しちゃったよ。

 

辞めた本当の理由

 

「キッチンが辛かったし、スタッフの少なさから教育が受けられなかった」

からです。

結局、キッチンは1日限定のはずが、

店長から「新しい人が決まるまでキッチン続けてくれない?」と頼まれ、

嫌々ながらも働いていました。

その間、相変わらず人が少なく、社員さんと2人とか、1人で

キッチンを守ることもありました。

 

何も教えてくれない日が続いたのですが、

安全についての注意事項も教えてもらえずに

もはや「勘で」働かされていたため、ついに事件が起こりました。

 

ある日、「その機械の中にある食器をこっち持ってきて!」

と言われ、触ったらそれが

激 熱 い  !!

すぐに火傷して手が真っ赤になり、食器は落として割ってしまいました。

あとで聞くと、それは高温の食器乾燥機とのこと。。。

乾燥機だとか教えてもらって無いし!

乾燥出来上がってすぐとか聞いてないし・・・!

 

そもそも、私はホールとして受けたのに、

皆が嫌がるキッチンばかりさせられてイライラしていました。

そして、挙句の果てにこの火傷。

店長に火傷を見せても「ごめんね忙しかったから・・・。」

とかいう謝罪のみで、平然とその後も仕事させられて、

色々溜まってたものが噴き出して辞めました。。

 

しかも、その割ってしまった食器分、

きっちり給与から天引き(買取り)させられてました。ひええええええ!

 

失敗2:オーナー、店長と最低限の価値観が合わなかった

 

後々気づいたのですが、このお店は早かれ少なかれ、

やめていたと思いました。

それは、店長達と最低限の価値観が合わなかったことです。

どんな所かというと、

ここのお店は、

お客さんが退いた後のテーブルを拭く布巾で、食器を拭いていました!!

 

よく、テーブルの上に飛び散ったご飯を、

スタッフの人が拭いて片付けてるの、見たことありますよね?

洗ったばっかりの食器を、その汚い布巾で拭いていました。。

私は、それを強要されるのが本当にきつかったです。。

 

店長に「これじゃ汚いから拭けない!」と訴えても、

 

「今日これしか無いから」という理由で意見を聞いてもらえず、

バイト中ずっと嫌な思いをしていました。

 

いくらお金が入ってきても、

友達に自信持って紹介できないお店で働くのいやだなと思っていたので、

こういう職場は続かなかったなと思います。

 

「オーナーや店長と最低限の価値観が合うこと」っていうのも、

とっても大事な部分だと断言します!

リスさん
リスさん
結構ストレスあると疲れるよね。
リスねえ
リスねえ
ホントそう!気の合う人とお仕事したいよね。

 

まとめ

飲食店はたくさん求人があるので悩むことがありますが、自分に合った職場を選びましょう!

人間関係などの「違和感」は、その後のストレスや疲労度合に大きく影響してしまいます。

飲食店は沢山あるので、きっと世の中にはあなたにピッタリの職場が見つかります!!

焦らず無理は禁物です!

また、無理なく働きたい人はこちらも要チェック!

◆継続して働くためのアドバイス◆

  1. 慣れるまで短時間で仕事をしよう!(1ヶ月間は短時間をおススメ。)
  2. 気疲れ消耗するタイプは、馴染みのお店で働いてみるのもおススメ。とっても気持ちが楽ですよ。
  3. 人間関係や、店長やオーナーや仲間と最低限の価値観が合う等は入ってから判断。決して無理はしないこと
リスさん
リスさん
ところで、いい求人サイトしらない?
リスねえ
リスねえ
下見に5000円とかする高級店の料理も食べれたり、お祝い金もらえる求人サイトがあるよ!
お得情報<関東>

↓☆東京都限定飲食店専門アルバイト求人サイト【ペコリッチ】☆↓

→ タダ飯食べて、バイトを決めてお祝い金ゲット!

 

  1. タダ飯クーポンがあるので気軽に職場の下見にいけます^^
  2. お仕事決まったら全員に3千円~2万円のお祝い金が貰えるみたい。
  3. しかも、友達紹介すると、今ならお祝いが2000円アップ!
お得情報<都内以外はココ!>

→ 採用祝い金がもらえるアルバイト情報サイト【マッハバイト】

  1. 最短1日で、最高1万円等のお祝い金が「どんなバイトでも」貰えるサイトです。
  2. 同じ仕事を始めるなら、お祝い金貰って働いてね!!


\まだ、本を買ってるの!?/

Amazonの『Kindle Unlimited』なら、
本、漫画や雑誌などの本が何冊でも読み放題!

スマホでも読み・試し読みもOK!
読み放題タイトルはこちら

もっと詳しく見る >>

POSTED COMMENT

  1. […] ・人生のステージが変わる時の予兆 ・【探し方】虚弱体質・病弱の仕事選びアドバイス-飲食店編 […]

  2. […] →第1弾「飲食店ホールスタッフ編」はこちら。 […]

  3. […] →第1弾「飲食店ホールスタッフ編」はこちら。 […]

  4. […] →第1弾「飲食店ホールスタッフ編」はこちら。 […]

  5. […] →第1弾「飲食店ホールスタッフ編」はこちら。 […]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

error: Content is protected !!