病弱・虚弱体質×仕事

【探し方】虚弱体質・病弱の仕事選びアドバイス-工場軽作業編

 

◆この記事の説明◆

元虚弱体質の筆者が、疲れやすい人に向けて「仕事選びアドバイス」を書いたものです。

  • 体力がない人
  • 鬱(うつ)の人
  • 体が弱い人(虚弱体質・病弱)

仕事探しに悩んだときに参考にしてください☆

ぜんぶ、鬱の時の実際の経験をもとに書いています^^

 

仕事を始めようと思った時、
病弱虚弱体質の人や体が弱くて悩んでいる人は、

「キツくない仕事か」
「自分でも続けられそうな職場をどうやって探せばいいのか」

仕事選びは色々不安ですよね。

そんな方に向けて、
元虚弱体質で体が弱い私の「実経験」を元に

  • その職場を選んだ理由
  • 働いてみて「良かったポイント」
  • その仕事を選んで「後悔したポイント」
  • 辞めた本当の理由
  • 職場選びのアドバイス

など、職業別に語っていこうと思います

そんな職場選びシリーズ、第6弾は、「工場軽作業編」!

病弱・虚弱体質な人、仕事しようと思ったら、是非読んでみてくださーい^^

 

 

リスさん
リスさん
病弱でも工場で働ける仕事あるの?
リス姐
リス姐
軽作業だよ。どんな仕事か話していくね♪
結論!

◆工場軽作業のメリット・デメリット◆

メリット

  1. 「軽作業」「女性におすすめ」等の種類を選ぶと重いものを持たなくてもいい
  2. ひたすら同じ作業を繰り返すだけなので頭が疲れない

デメリット

  1. 地味な単調作業で楽しくはない
  2. じっとしてる・静かにするのが苦手な人は向かない
  3. 同じ体制が続くので疲労の場所は集中する

工場でどんなお仕事していたのか?

ベルトコンベアで
流れ作業をするのを

1度体験してみたくって、
派遣会社に登録して

1日短期で作業しました。

仕事内容は、
ベルトコンベアで流れてくる化粧品を、

販売用のパッケージに詰めていくという仕事でした。

当日流れ・人数構成

まず、当日の朝、全員で駅に集合し、
ぞろぞろと近くの工場に案内され、

各自説明を聞いて作業を始めるという流れ。
9時~17時くらい(お昼休み1時間)まで働いて、

8,000円くらいの仕事でした。

人数構成は

  1. 外国人女性20人くらい
  2. 日本人女性(主婦っぽい人)20人くらい
  3. 学生女性(20代)2人

当時学生だった私にとっては、ものすごく場違い感があったので私のほかに1人学生が居たのが救いでした。

 

病弱・虚弱体質が工場で軽作業して感じたこと

メリット:「軽作業」の分類の仕事を選ぶと体が疲れにくい

派遣の案件の中から
仕事を選ぶ時は

「軽作業」「女性向け」

という言葉が書いていある仕事を
選びました。

化粧品のパッキングは

ずっと立ちっぱなしなので足は疲れましたが、
1日を通して重たいものは一切持ちませんでした。

最後、納品するのも
工場の方がやってくれたので、

バイトは化粧品の小さいボトルを1個持つのみでした。

重たいものを持つのが疲れる人にはいい仕事です。

もし、これが女性向けのお仕事でなければ、

かなりの重労働になったと思います。

メリット:体も頭も疲れない

同じ作業を繰り返すだけなので、慣れたら

  • 今日の晩御飯何食べようかな
  • 明日って何着ていこうかな~

とか考えて、
片手間で仕事が出来ました。

ベルトコンベアの流れてくる速度に
合わせなければなりませんでしたが、

そんなに速くない流れだし、
間に合った商品だけ取って良いシステム
だったので
焦ることなく取り組めました。

速さが求められる仕事だと、

焦って精神的に疲れるかもしれません。

デメリット:地味な作業で飽き性には向かない

最初は、ベルトコンベアに商品が流れてくるのが
面白くって
楽しく出来ましたが、

飽き性の私は30分で限界でした。。

毎回違う事がしたい私にとっては、
結構苦痛な仕事となってしまいました。。

言葉が分からない外国人の人にも出来る仕事
ってことだから、


仕事内容に
刺激や
面白さを求める私のようなタイプは、

もう少し刺激的な内容の
案件にすればよかったです。

もう1人の学生の子と世間話をしながらしていたら
少し気が紛れましたが、

案の定怒られてしまいました。

反面、
鬱が酷い時で

頭を空っぽにして何も考えずに1日過ごしたい時、
リハビリで仕事をしたい人

にはぴったりの仕事でした。

デメリット:疲労の場所が集中する

1日同じ体制なので、

腰が痛いとか、
手が痛いとか、

案件により様々ですが同じ場所が辛くなります。

案外、ベルトコンベアには
すぐ慣れましたが、

手先を酷使していたので
結構手が疲れました。

でも、1日では腱鞘炎とかにはなりませんでした。

続けて同じ案件に入る時は、
自分の体の弱い部分を酷使する仕事は

避けた方がいいですね。

その辺りは十分注意して仕事に入るべきだと思います

役所イメージ6

まとめ

工場は、

ベルトコンベアで

「目が回りそう!」
「疲れそう」

って思ったけど、意外にすぐ慣れたこと、

重たいものを持たなかったのが
ものすごく意外でした。

予想通り、
飽きっぽい人には全く向かない仕事でした。

やってみたら楽しいかな?

と思いましたが、
1日ぶっ通しは結構きつかったです。

反対に、

頭を整理させたい人、
何も考えたくない虚弱には

いい仕事だと思いました。案件もたくさんありますし。

しかし、
虚弱体質が工場軽作業で働くことを
選択する場合

同じ案件で1週間ぶっ通し等で働く等は、

要注意です。

自分の体の弱い部分に
負担が起きないような配分で

仕事を調整することが大事だと思いました。

お得情報<軽作業バイト始めるなら、まずはココ!>

→ 採用祝い金がもらえるアルバイト情報サイト【マッハバイト】

  1. 最短1日で、最高1万円等のお祝い金が「どんなバイトでも」貰えるサイトです。
  2. 同じ仕事を始めるなら、お祝い金貰って働いてね!!

大変励みになります。
\ポチっとお願いします/

にほんブログ村 健康ブログ 虚弱体質へ
にほんブログ村