人間関係改善

【病弱・虚弱体質の辛さ】普通の人に分かりやすく例えると?

【病弱・虚弱体質の辛さ】普通の人に分かりやすく例えると?
この記事の説明

病弱虚弱体質な人が、普通の人と比べてどういう「辛さ」なのか?分からない人に向けて、理解してもらうための記事です。

虚弱体質歴30年の元病弱・虚弱体質の私が、体が弱かった時にどういう風に辛かったのか?お話しします。
病弱・虚弱体質の人間が、どういう時にどういう風に辛いのかを参考にして欲しいです。

リスさん
リスさん
周りに病弱の人が周りに居るんだけど、

辛い辛いっていう事が多いけど、どういう風に辛いのかわからないんだー

リスねえ
リスねえ
ある程度体力ある人だと、どう辛いのか分からないよね!

 

疲れやすい・疲労・倦怠感を改善したい

病弱・虚弱体質の人は、どう辛いのか?普通の人と比較してみる

病弱になったことが無い人って、体が弱い人の事を理解しようと思ってもなかなか難しいですよね。

病弱・虚弱体質の人が日常生活のひと場面でどのように辛いかを、分かりやすくするために、今日は比較して例えをしてみます。

(例)朝起きるという動作

というシチュエーションで比較してみると、このような感じになります。

普通の人
  • 起きることは辛い。
  • もう少し寝てたい時もある。
  • けど、起きるし、起きれる。
病弱・虚弱体質の人
  • 低血圧で朝自体が辛い。ダルい。
  • 少しでも寝不足が有ればベッドから立ち上がれない程ダルい。
  • 体を動かさないといけないと分かっていても体が動かない
リスさん
リスさん
本当に起き上がれないかどうかが最大の違いなのね。 

病弱・虚弱体質は甘え?病弱を克服してみて分かったこと

病弱・虚弱体質な時に本当に辛くて起き上がれなかった筆者ですが、ガムシャラに体質改善をして、病弱・虚弱体質を克服しました。

今ではやっと普通の人に近づいた日常を送れるようになりました。

 

ただし、インフルエンザになった時の事は除きます。

 

私は去年インフルエンザになり38度~40度の熱が数日続いた日がありましたが、この日だけは「病弱・虚弱体質だった自分」に戻りました。

特に熱が上がってくるにつれ、「起きないといけないと分かっていても起きられない自分」に戻りました。

 

その時に、ふと思い出しました。

リスねえ
リスねえ
あ、病弱だった時、毎朝こんな感じで起きれなかったんだった・・・!

病弱・虚弱体質の時って、調子のいい日を除いたら毎日インフルエンザのような体感だったんだなって気づきました。

特に体が辛い日は、インフルエンザの日に無理矢理に早起きをさせられてるようなもん。

リスさん
リスさん
インフルエンザの日に叩き起こされても起きれないわ・・・ 

それまでは、家族や周りの日に「しんどい」「動けない」というのを理解してもらうのが難しかったし、甘えなのでは?と思われている節がありました。

リスねえ
リスねえ
結果、私は家族と溝が出来てしまいました。

それは、その辛さを上手に表現できなかったから勘違いされたというのも大きな原因です。

しかし今、「普通の人」をしてみたからこそ体の辛さを的確に伝えられるようになりました。

今までは、私からすると辛いのが日常だったので例えるのが不可能だったのです。

病弱・虚弱体質の人の「辛い」は本当?甘え?
【病弱はただの甘え?】病弱・虚弱体質の人の「辛い」は本当?病弱・虚弱体質の人の「疲れた」「辛い」は、甘え?ほかの人に迷惑かけて甘えてるのでは?という疑問に、元虚弱体質の私がお答えします。実は、病弱な本人にも、「自分は甘えているだけでは?」という自覚アリ?...
病弱・虚弱体質

インフルエンザと病弱・虚弱体質はどっちが辛い?

正直、治ってみた今なら言えますが、

インフルエンザなんかより、病弱の時の方がずっと辛かったです。

だって風邪やインフルエンザは薬を飲めば治ることが分かっていますが、病弱・虚弱体質は、薬を飲んでも治りません。

また、インフルエンザはどんなに熱が長引いても1週間ほどで収まりますが、病弱・虚弱体質は、いつ治るのか見当もつきません。

そして、インフルエンザは治し方が分かっていますが、病弱・虚弱体質は、病院でも治し方は不明と言われます。

 

要は、「治し方」や「終わり」が見えている場合は頑張れますが、いつ治るか分からないけどしんどい状況って、気持ちが続かないようになります。

 

病弱・虚弱体質な人は、大体生まれつき体が弱い人が多いように思います。

本人としては「体が辛い」ことと同じぐらい「将来の不安が辛い」です。

病弱・虚弱体質の人はどう辛いのか?まとめ

病弱・虚弱体質の人が、どのように毎日辛いのか、少しはお分かりいただけましたでしょうか。

私はなにも、これらを書いて知ってもらい、「辛い自慢」をしたいわけではありませんし、特別扱いをして欲しいとは思っていません。

なぜこれらを理解してもらいたいと思うのかというと、

病弱の人は、生まれつき「甘えや仮病」と思われたり、身近な人に「性格も勘違いされている」ことすらあるので、

元病弱・虚弱体質の私としては、その弊害だけでも無くしたいと思うのです。

お互いに勘違いのまま辛い思いをするのは、人間関係にも亀裂が走る原因にもなるからです。

本人がつらいと思っている事を、どうか他の人にも分かって貰えれば嬉しいです。

病弱・虚弱体質の人、性格も勘違い
【病弱・虚弱体質の人の性格】体が弱い人の事、勘違いしてるかも?病弱・虚弱体質の人は、怠け者が多く、人に仕事を押し付けている?!家族や同僚が勘違いしやすい「病弱・虚弱体質の人の性格の勘違い」について、元病弱・虚弱体質の私が経験談をもとにお話しします。...

 



\まだ、本を買ってるの!?/

Amazonの『Kindle Unlimited』なら、
本、漫画や雑誌などの本が何冊でも読み放題!

スマホでも読み・試し読みもOK!
読み放題タイトルはこちら

もっと詳しく見る >>

error: Content is protected !!