病弱・虚弱体質×改善

虚弱体質改善の前に最初に確認すべき事ー分析編|自力で虚弱体質克服

リスさん
リスさん
リス姐さん、体質の見極めには、家族の体質を知ることが大事って言ってたけど、どう役立てたの?
リス姐
リス姐
気になるよね!どう分析・判断していったかお話しするね♪

先日、虚弱体質を克服した話を
書いた際、

体質改善
成功の要因を8個挙げましたが

その後、
それに取り組む前に、

まず最初に
家族の体質を知ることが近道。

というお話をしました。

 

でも実際、
聞きとりはしたとしても

どのように調べ、
どのように自分の虚弱体質改善

最終的に役立たせるかということまでは

触れていません。

それは、
それぞれの人で、
体質が異なるからです。

 

しかし、
どう分析していったのか?

気になる方も多いかもしれません。

今回は、
私の虚弱体質改善にあたって
役立った、家族の体質分析の

1例をお話ししていきます。

 

虚弱体質改善するに当たり

色々と体質を判断していきましたが

該当することが多い1例を
選びました。

  1. あなたにも、当てはまるかどうか?
  2. どう分析していったのか?

という目線で、読んでみてください。


病弱虚弱体質は病気じゃないと言われていたけど、本当?

家族に聞き取りの結果、

母親の悩みは
「歯槽膿漏」で困っている

ということでした。

調べていくと、

歯槽膿漏は、実は糖尿病と相関がある
ということを
知りました。

そこで、

歯槽膿漏のことや、
糖尿病について、深く調べてみました。

リスさん
リスさん
リス姐さん、糖尿病ってどんな病気なのか知ってたの?
リス姐
リス姐
全然知らなかったよ!甘いの食べれなくなる病気ってことくらいしか知らなかったよ!

病弱虚弱体質のあなたは糖尿体質ではありませんか?

自分にも心当たりが無いか

分析の1例として
考えてみましょう。

検索をしてみるのもアリですが、

 

もし、自分が糖尿のリスクが有るかどうか
分からないというのであれば、

一旦、
こちらをチェックしてみてください。

糖尿体質かチェック
  1. お昼休み・食後は急激に眠たくなる。
  2. 外食が多い
  3. 野菜をあまり食べない
  4. 歯槽膿漏と言われたことがある。または、家族が歯槽膿漏。
  5. (女性の人は)多嚢胞性卵巣症候群と言われたことがある。もしくは生理がちゃんと来ない月がある

結論から言うと、

Q1と、他のいづれかに該当する場合、
あなたも
糖に対する抵抗性が強いタイプです。

体は知らず知らずのうちに、食事でダメージを
受けているようですよ。

病弱虚弱体質の私が糖尿体質だと分析した過程

私の場合の、「隠れた体質」の
分析順序をまとめてみました。

体質の分析順序

家族が歯槽膿漏で悩んでいる

歯槽膿漏は糖尿と相関があると知る

自分の不調の1つ、「多嚢胞性卵巣症候群」は糖尿と相関があった

糖尿病チェック項目にハッとする

糖尿体質のケアを試してみる

体が少し楽になる

実は多嚢胞性卵巣症候群も糖尿と相関があった

病弱虚弱体質病気ではないと
言われてきた私ですが

私は、生理が何ヶ月も来ないような

多嚢胞性卵巣症候群
っていう、

「病名ではないけど注意すべき体質

と言われ、その時
悩んでいました。

初めは、
痩せすぎだから月経が来ないんだ
としか言われていませんでしたが

詳しく調べると

多嚢胞性卵巣症候群は「糖尿病と相関がある」

と、出てきました。

家族の「歯槽膿漏」は糖尿と相関がある病気だった

しかも、
家族が糖尿に相関があると言われる「歯槽膿漏」という、
病気で悩んでる。

これは、まだ母親は
糖尿病になってないだけで

母親が次期糖尿病予備軍になりそうな人
イコール
私も糖尿体質

ということで、初めて糖尿病について
調べていきました。

糖尿のチェック項目を試してみたら当てはまるところがあった

私の場合、チェック項目の1つ目、

「お昼休みはいつも眠い」に
バッチリ当てはまっていました。

これは、糖尿病を調べる上での
一番有名なチェック項目でした・・・

それまで、私は

お昼休みは後は
コーヒーを必ず飲まないと寝てしまう人でした。

 

会社で仕事してても
起きているのが辛いくらい眠たくなるんです。

大事な会議中に何度も寝落ちたけど

 

自分に我慢が足りないだけかとしか、
考えていませんでした。

決して寝不足でもないのに、
必ず眠たくなっていました。

これが当たり前だと、思いこんでいました。

糖尿のケア方法を試してみると体質改善の実感があった

試しに、

糖尿病のケア方法が

体に合うのか、
効果があるのか、試してみました。

ケア方法とは、

ずばり、糖を取り過ぎないこと。

試しに、
お弁当のご飯を半分にし、
その代りに、おかずを多めにしてみました。

 

すると、なんと、
コーヒー無しでも眠くなく、

普通に仕事できるではありませんか!

異常なほどの眠さから
初めて解放されました。

お昼休みに眠たくなるのは

食べすぎたから眠いのでもなく、
寝不足だから眠かったわけではありませんでした。

ほんの少し、
糖を減らすとパフォーマンスが安定することを知りました。

また、
食後が妙にだるかったというのが
無くなりました。

著しい変化でした。

役所イメージ2

病弱虚弱体質の私の体質分析実践編まとめ

今まで私は自分が
糖尿体質かもしれないなんて、

考えもしなかったし、

意識をしていませんでした。

もちろん、会社の健康診断は

糖尿病予備軍でも無かったし、
全く自分がそういう体質なんて

疑いもしませんでした。

 

でも、調べていくと、

これが
年取ってくると糖尿予備軍になるかも?と、
ふと考えたりしました。

病気になる前は辛くなければ
何も調べないので、当然のことだと思います。

お医者さんも病気にならないと
なかなか診てくれないですよね。

あなたが

糖尿になるかどうかはさておき、

何が原因で体が辛いのか分からない
手探り状態なら

「もしかして」

「将来的に」

と、意識することはとても大事だと思います。

 

私の場合は、家族の不調から
糖尿を試しに取り上げてみて、

病弱虚弱体質改善するための

体質把握する上で
1つの参考にしてみました。

 

体質は皆それぞれ違いますし、
家族から聞き取った体質

どう分析していくか
どう見極めていくか

参考としていただければ幸いです。

役所イメージ7

 

大変励みになります。
\ポチっとお願いします/

にほんブログ村 健康ブログ 虚弱体質へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 30代の健康へ
にほんブログ村